スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覇道鋼鉄テッカイオー

スーパーダッシュ文庫より出版されている、ライトノベル、
覇道鋼鉄テッカイオーの感想です。

この作品は、スーパーダッシュ小説新人賞大賞を受賞された八針来夏(はちばりきたか)先生の著作です。
イラストはマブラヴでお馴染みのBou先生です。


Bou先生のイラストに惹かれたのが、私がこの本を買ったきっかけですが、ロボットものという点も面白そうと思っていました。
実際に読んでみると、武侠ものらしいのですが、武侠のことは知らない私ですが非常に楽しめました。

どんな作品がざっくりいうと、童貞しか使えない武術を使う主人公と、強くて可愛いヒロインが
銀河を舞台に戦いを繰り広げ、さらには巨大ロボットに搭乗してバトルする作品です。

超人バトル+巨大ロボット+ラノベ的エロ+武侠といった感じでしょうか。

個人的にはすごく面白くて、エンターテイメント作品として傑作ではないでしょうか。
欲を言うと、もう少しSF要素があればより好みでした。
Bou先生の絵はいいものですね。

読みにくいという評価もあるようですが、私はそれほど読みにくいとは思いませんでした。


これらのテーマに惹かれる人にはオススメできる作品です。続刊にも期待大。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のーぱわー

Author:のーぱわー
風吹けば名無し@にわかなんJラー

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。