スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPP

今は打率や防御率、勝ち数以外に様々な指標で選手が評価される時代です。

では、投手の場合、どの指標で見るのがいいのでしょうか?
防御率は比較的優秀な値です。WHIPも優秀な値です。

ランナーを出さない投手が優秀なのは当然ですので、WHIPで見るべきでしょうか?
それとも、何人ランナー出そうとも、それを返さなければいいという考えもあるでしょう。そうすると防御率が優先されるのでしょうか?

被OPSなんかはいい指標だと思いますね。
でも、計算が面倒ですよね。

そこで、防御率とWHIPを使った簡単な指標がないものかと考えました。打者のOPSみたいに楽に出せるといいですよね。


そこで
防御率+(WHIP-0.7)×5
で求められる数字をTPP(Technical Pitching Point)と名づけましょう

具体的な選手の数値は次回に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のーぱわー

Author:のーぱわー
風吹けば名無し@にわかなんJラー

検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。